柔道はタックル時代になるのか

PR
話題の記事
話題の記事
人気の記事
PR
新着記事
新着記事
新着記事
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/14(木) 20:53:26 ID:uVurMunu
タックルしかしないモンゴル人が金とかまじで終わったな
これ完全にレスリングじゃん
観客からもブーイング、選手からこんなの柔道じゃねえってジェスチャー

これ本格的にルール改正しないとジャケットレスリングになるぞ

3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/14(木) 21:05:29 ID:vgXm2JDu
>>1
される予定

96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/04/05(月) 09:57:42 ID:v0JKR7Ms
新規定の解釈

片手または両手で、もしくは、片腕または両腕で帯より下へ直接の攻撃・防御は禁止とし1回で「反則負け」となる(2010年4月1日より:全日本柔道連盟)

(反則となる場合)
①双手刈・朽木倒・掬投・肩車等の技を掛ける場合、片手で襟を持っていても持っていなくても直接脚を取り攻撃すること。触れた程度は反則ではない。
②相手が攻撃に出ようとしている状態のとき、手や腕を直接相手の脚にあてがって防御すること。
③「小内巻き込み」を掛ける場合、足と同時に手または腕で相手の脚を抱えること。
④「大内刈」を掛ける場合、足と同時に手または腕で相手の脚を抱えること。
⑤俗称「谷落とし」を掛ける場合、足と同時に手または腕で相手の脚を抱えること。
⑥「一本背負投」を掛ける場合、背負うと同時に手または腕で相手の脚を抱えること。
⑦相手が「内股」を掛けてきたのを待ち構えて体の接触なしに「掬投」にいくために相手の脚を抱えること。
>>3名の審判員が100パーセント明確に判断した場合のみ「反則負け」とし、不安定で100パーセントでない場合は「反則負け」とはしない。

(反則とならない場合)
イ.「返し技の場合」
①相手の攻撃を一度体で受け止め、その後、脚を取って返し技を施すこと。
②相手の「内股」を一度体で受け、その後、脚を取って「掬投」や「大内刈」に返すこと。
③相手の「支釣込足」を一度体で受け、その後、脚を取って「朽木倒」や「大内刈」に返すこと。
※返し技であっても脚を取るタイミングが同時か早いと判断された場合は反則となるので、意識して時差をつけることが大切。

ロ.「連絡技の場合」最初の技で本気で(偽装的ではなく)投げようとしているかが大切。
①一度「背負投」を掛けた後に時間差があって「肩車」に入るため脚を取ること。
②一度「小内刈」を掛けた後に時間差があって「朽木倒」に入るため脚を取ること。
※「背負投」と「肩車」、「小内刈」と「朽木倒」について、時間差がなく同時に脚を取ったと判断された場合は反則となるので、タイミングをずらすことが必要。
※ フェイント的な見せかけの技だけで脚を取ると反則となる。

ハ.「例外として許される場合」
① 相手が、標準的でない組み方のうち、肩越しに逆側の背部を掴んだ場合は、脚を取ることは許される。
※この状態のとき、相手はすぐに(1~2秒程度で)攻撃しない場合は相手に「指導」が与えられる。

36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/25(月) 22:47:13 ID:TAc/aU0E
>>1
何をいまさら、、、、

2: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/14(木) 20:58:09 ID:qfHy8jmK
ナイダンって大外刈りとかできないんだろうな

4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/15(金) 00:09:59 ID:xgcQkW3u
つーか、日本式からヨーロッパ式にルール改正しちゃったからな。
最後に背中ついたら負けってルールなら、朽木倒し(諸手狩り)が有利。
背負いと軸で投げる技を使うと反動で転がされちゃうから。

5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/15(金) 00:38:08 ID:aJCE9MGd
諸手刈りは柔道の技だが
タックルは柔道の技ではない

40: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/09/02(火) 02:20:57 ID:DHinpzBf
>>5
諸手刈りはもともとレスリング由来の技なんだが

69: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2009/08/30(日) 11:25:15 ID:cKmCl6VI
>>40
レスリングからきただと嘘こけ!

古流柔術の膝折がルーッだょ。

レスリングのキャッチレスリングはヨーロッパに渡った柔術、柔道家が教えたんだ、歴史を調べてから言え。

6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/15(金) 00:38:41 ID:hwv6/+vd
今度からジュウドリングかレスドウになるって

7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/15(金) 01:15:00 ID:9QS5e5FD
どのようにルール改正すれば良くなるの?

8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/15(金) 06:12:27 ID:NDnb7zWv
>>7
それがなかなか難しいんだよね。
これはルールを日本式に戻しても解決しない問題でね。
というのはタックル(諸手狩り)の優位性ってのは昔からわかってたんだけど、日本人は
武道としてやってるので、卑怯な戦法としてあまり使われなかったという事情がある。
ただ相手を倒すだけなら、タックルが最強なのはレスリングなんかで証明されてるわけでね。
それが多用されるようだと柔道にならない。

個人的な案としては、腰から下だけを掴んでの投げ技は、「技あり」止まりにするべきだと思う。
もしくはポイントを取らないとかね。
少なくとも「柔道の形」を残す為には、組み合う態勢で戦うという前提にしないと。

13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/15(金) 17:57:14 ID:9QS5e5FD
>>8
なるほど。
タックルも叩きつける勢いで判定して欲しいね。
あとは組み合いの中で早急に注意してもらう・・・かな。

16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/17(日) 00:44:41 ID:Wo/XJsZN
>>7
膝蹴りを許可する

9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/15(金) 09:00:36 ID:D39DijCT
講道館では諸手刈りと朽木倒しは禁じ手になりました。

10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/15(金) 11:17:02 ID:hWLKAQTx
講道館アホ過ぎる
そうやって世界に取り残されてガラパゴス柔道やってろやボケ

11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/15(金) 11:53:34 ID:eHTbC15m
日本の伝統文化である高専柔道の流れを汲む七帝柔道で活躍した選手が
大学卒業後に活躍する場所がどこにあるのだろうか・・・
恐らく彼らが武道を続ける事を選択した場合、
柔道ではなくブラジリアン柔術へいってしまうのではなかろうか。
日本の伝統文化を学んだ者が外国の格闘技をしなければならないのは問題であろう。
七帝のルールを認めた講道館の部門なり、新武道があってもよいのではないだろうか

12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/15(金) 13:27:50 ID:sN2/2QeE
上野は朽木で勝ったぞ。
狙って出たわけじゃないかも知れんが。

14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/16(土) 09:57:20 ID:m2zlHrHG
鈴木啓示の試合を見たけど、やっぱりあれはレスリングだよね。
モンゴルの選手がやったのってなんていう柔道技なんだ?

何だか柔道本来の「道」というものがなくなってしまっている気がする。
競技として優劣・勝敗を競う以上は仕方ないのかもしれないが。

柔道は本来競うものではないから、オリンピック競技から外してはどうか。
あるいは、日本はオリンピック柔道には参加しないことにする。

日本は日本国内だけで伝統的な柔道を極めていけばよい。
そうしていれば世界から「日本もオリンピックに出てきてくれ」
「自分の国は日本のやり方に同調する。我が国の選手を日本で開催する柔道大会に参加させてくれ」
ってなるだろ。孤高を貫けばいいだけだ。そして、強いから孤立ではなく孤高になれる。

ともかく、今の国際柔道は柔道じゃないよ。まさにジャケットレスリングだ。

15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/16(土) 13:16:04 ID:anzmSvot
今のルールだとレスリングの日本代表に1年ぐらい柔道やらせれば十分メダル狙えそうだな

17: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/17(日) 19:01:02 ID:WHuW4jF8
柔道はレスリングに非ず。国際化を目指した付けが回ってきたな。
あんなの柔道じゃない。服を身にまとったレスリング。
国際柔道連盟から脱退して原点に立ち戻れ!国際化しなくていいではないか
別にオリンピックにも出なくたっていい
組み合って一本取るまで勝敗決するな!
だいたいなんだ青色の柔道着って?猿回しか?
やめちまえ!!嘉納治五郎が草葉の陰で泣いてるぞ

18: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/17(日) 19:29:33 ID:JYbq4ITM
>>17
嘉納さんは別に泣いてないと思うよ。
むしろ嘉納さんの理想じゃないかな。

泣いているのは頭の固い柔連。

19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/17(日) 20:51:36 ID:+dXb4A+E
タックルあった方がより実践的でいいじゃん。みんな頭固いよ

20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/17(日) 21:15:54 ID:cTHRXqnH
日本人選手が本来の『柔よく剛を制す』柔道で外人のジャケットレスリングに勝てばいいだけでしょ
そのタックルを防ぐ、切り返す技を考えだせばいいんじゃん

スレ主の考え方だと、はっきりいってお家芸の柔道で外人に負けるのが恥ずかしいから逃げた方がいい、だけみたいに感じる…

そもそも、どんな競技だって時代に合わせて進化していくものなんだよ

21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/17(日) 23:54:12 ID:E4k7qjMi
言い訳ばっか。
弱いから負けたのだろう。

22: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/18(月) 00:48:45 ID:YH8sj2v0
そもそも柔道は柔術の技を規制して産まれたもの
その規制が解放されつつあるだけ
真の武道とは機能美を追求するものだ
日本刀も別にかっこつける為にあの形になった訳では無いしな

23: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/18(月) 00:50:02 ID:jh6cp6Vm
海外の柔道が横文字とかなんとかいいますが、
僕らから言わせれば
「昔からあんなんだよ」
って

まぁ
改良はされてますが・・・。

それに対応出来ずに負けることが多いけど

外国人の体力に体格に
ここまで戦える競技は何がありますか?

外国人柔道家が強くなることはいいことなんです。

日本の危機は、
ヘーシングが天理で修行しているときからなんだから。
外国を強くしたのは日本、
今度は日本が強くなんなきゃね。

24: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/18(月) 07:28:07 ID:Fq4JTfK4
いいや別にあんなジャケットレスリング強くならなくていい
欧州と一線画して本来の柔道を追究するべき。
もう五輪にでなくてもいい。
レスリングとどこが違うのかさっぱりわからない。

25: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/18(月) 21:59:44 ID:00RCZKEQ
木村政彦は相手のタックルに合わせて腕がらみを決める引き込み返しを
開発していたが。

31: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/19(火) 23:16:20 ID:vhjLSkvY
>>25
難しいし、現行のヨーロッパルールだと、押し倒されて背中着いたら
一本取られる可能性があるからなあ。

26: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/19(火) 00:54:56 ID:HDfsQJbF
柔道未経験の吉田沙保里が柔道にエントリーしてもメダル取っちゃいそうな気が…

27: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/19(火) 08:18:42 ID:sc5sNjPw
レスリング選手は柔道衣を使った寝技に対応出来ない
しかも煽られ潰され指導負けがおち

しかし二年くらい稽古したら可能性あるかも

28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/19(火) 20:01:42 ID:pbxSaDE5
一応柔道も出来るからタックルが生きるわけでタックルしかなかったらさすがに怖くないかもな

29: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/19(火) 21:47:58 ID:c7l8a8f3
タックルを防ぐには切ればいいだけね。そんなこともできないヤツは弱いだけ。

30: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/19(火) 22:45:16 ID:sc5sNjPw
っと鈴木より弱い>>29が吠えてます(笑

32: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/20(水) 00:57:04 ID:kPhdHsJi
日本が勝てないからとか以前にあのモンゴル野郎のタックル一辺倒は見ててもちっとも面白くない
さっさと禁止しろや

33: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/20(水) 02:22:57 ID:A9Kl355w
カノッサの屈辱風にまとめて欲しいな

34: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/20(水) 10:26:31 ID:InSscRgy
わたしの研究室にようこそ

35: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/22(金) 13:46:32 ID:lZDXZQgq
外人が柔道VSレスリングを総合ルールでやってるの観てたけど
柔道が圧勝してたよ

レスリングはみんなタックルばっかで押さえられて絞められて終了だった

37: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/30(土) 21:42:30 ID:XtwcdHEQ
http://okigura.lolipop.jp/jj/jj/kakutou/kakutop.htm

レスリングVS柔道 明治時代に嘉納事後郎の眼前で勝負ついてます。
レスリングの勝ち。

38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/09/01(月) 22:31:49 ID:3osnruhQ
ナイダンは特別怪力だったから勝てた。モンゴル人は骨格が太く、縦に圧縮された
ような体型の人が多く、やたら力が強い。ほかの国の人がタックル一辺倒でやってもまず勝てないよ。
ジャケット着てると、最初の接触後は襟を掴まれてしまうからタックルが自由にできなくなる。
ファーストコンタクトですべての人をなぎ倒すか、ナイダンみたいに潰されてからでも
人を担げるくらいの怪力を発揮できるなら別だけど、まず無理。
レスリング日本代表(女子)の人がテレビのバラエティーで柔道やってたけど、襟を
掴まれた後はびっくりするくらい苦戦してた。昔スポーツやってたタレント風情にね。まあ、
相手は男子だし、体格差はあったし、所詮はバラエティーだけどさ。

44: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/09/07(日) 04:21:43 ID:0DwnMMtj
>>38
「剛よく柔を断つ」の体現だよね
柔道の精神になんら反してない

46: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/30(日) 16:39:43 ID:4pTTslTf
>>38
メガテンでやってたヤツ?
あれは、袖襟を掴まなくても投げられる、レスリング凄いという話しだったが。

39: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/09/02(火) 00:18:14 ID:7oLErftJ
60kg級のチョンもタックルレスラ一だったな

41: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/09/02(火) 11:46:22 ID:MQVDkZOI
しかし鈴木も試合開始からあれだけしつっこくタックルかまされて、わかってるだろうに切れないんだから
情けないよな

42: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/09/02(火) 22:26:55 ID:u24+cObN
タックル切って、後ろに回って裸絞めで落としちまえ!

43: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/09/05(金) 16:03:58 ID:EcUnoRhR
鈴木はレスリング対策して、あのざま。
国士舘のレスリング部がいかに弱いかがわかるなw

45: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/10/29(水) 19:44:08 ID:ao2MN//u
見ていてレスリングと変わらないと思っている

47: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/01(月) 15:45:51 ID:M7vSL5Y3
レスリングなんぞトレーニングの一環として柔道家がやって
あっさり世界選手権で入賞してしまうような代物なんだが。
ヘーシンクがあっさりオランダ選手権で優勝したり世界選手権で入賞したり。

48: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 04:12:42 ID:5hynCY65
>>47
昔の講道館脳の人乙

72: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/08/31(月) 23:48:19 ID:DhjG7e7a
>>47
それは柔道ではなく、ヘーシング個人が凄いから。

49: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 07:49:22 ID:V+vVHCeP
事実を示されて反論できないからとファビョるな在日。

50: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/05(金) 23:56:59 ID:dmFCj48q
戦場組討をルーツに持つところから、
十分に首を掻き切ったことにするのも勝利条件の一つにすべきなんじゃないかね。
もともとレスリングは顔面攻撃禁止だし、
総合でも一発顔に食らっても死なないから、顔を前に出した姿勢と
頭から突っ込む攻撃方法が取れてしまう。
それだと死ぬよ、とルールで決めないと外国人も納得できないのでは?

51: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/19(金) 12:04:33 ID:30N3oGVU
タックルを切ってからの攻撃法をルール内で編み出すべし!

52: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/19(金) 14:01:37 ID:lxL4Wzfj
http://jp.youtube.com/watch?v=rTm94LbLNQE&feature=related


柔道家にタックルをつぶされて絞められ、無残にも失神硬直するアマレスラー

53: 胴締め ◆NYz56RLC7. 2008/12/19(金) 14:46:28 ID:pC3l6KZm
この柔道マンはレスリングもやってるね
かなり馴れた感じ

54: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/19(金) 17:32:29 ID:hRmklm45
おい、おまいら。
知り合いのブラジル人が日本代表のサッカー見て、
あんなパスでつないで選手の個性が見えないサッカーは、
サッカーじゃない、蹴鞠だと憤慨して…ませんでした。
「日本には日本の骨格や国民性に合ったサッカーやればいい」ってさ。
イギリス人も日本のセコいサッカー見て、
「これはもうsoccerではなくカタカナのサッカーさ」なんて嘆かない。

自分たちが弱いだけなのに、偏狭なナショナリズム降る回す姿はみっともない。

55: あれだ 2008/12/20(土) 18:15:59 ID:HRJshuSa
世界大会級の試合の前には、モンゴル相撲やレスリングのトップクラスの選手を呼んで交流練習すりゃいい。なにかを掴む奴がきっと出てくる。

56: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/20(土) 22:30:44 ID:a4cwjtUb
篠原が全日本の監督になったが、なんかタックルを馬鹿にしてて「日本は正しい柔道を」
みたいな感じだから、次のオリンピックも男子は惨敗の予感がある。あと俺は現役選手だ
が、内股ですぱっと勝ったときは爽快感がある。朽ち木倒しで押し倒しても爽快感はない
し、ベンチもなんか「あんな技で」という感じ。

57: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/21(日) 07:54:34 ID:FPf50OmO
むしろ使えるなら徹底研究しなきゃダメなのにな
後篠原はブレーンにしたらダメな子、強いけど潔癖でバカで頑固だから勝ちには向かわないよ・・・

58: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/21(日) 13:47:03 ID:KhaSNeL9
ルール改正しよう
膝蹴あり

59: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/21(日) 16:29:52 ID:NRLR2w43
本来柔道は相手の力を利用して投げるもんなので、朽木で突進してくる相手は格好の
餌食にしなければなんないはずなんだが・・・。やはり技術的な大きな革新が必要なの
だろう。

60: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/22(月) 15:32:01 ID:TKuuRdnC
柔道着の下を掴むのが反則になったから多少はましになると思うけどね

それよりも普通に柔道で勝てない日本人が問題

61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/23(火) 00:48:43 ID:CWAij6Mb
4年後リネールは怪物になっている気がする。(ケガしなければ

64: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/06/27(土) 00:41:35 ID:9cXo1eUo
色んな使い手がいて当たり前
タックルが駄目とか言ってるのは甘え
あれもこれも規制したら柔道が弱くなるだけ
喧嘩で使うのが目的だから本来ルールなんか必要無いんだよ

65: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/06/29(月) 22:50:50 ID:4sUmQ+PF
もし日本勢が外国と同じような戦法とったら
まず勝てなくなる
正しい柔道をしろって言うのは理想論だけの問題ではない
実利的な問題だ

66: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/08/20(木) 10:52:59 ID:TTtIWJNs
【柔道】「柔道」を取り戻せ! “タックル系”制限へ★2
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1250695243/

67: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/08/28(金) 10:01:02 ID:MQ8J3PnJ
今回から禁止事項になってると思うんだが
反則取られてる?
余裕でタックル天国なままの気が。

68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/08/28(金) 10:07:16 ID:qiCfB5F8
>>67
世界ジュニアからという話が。でもタックルに対してはきびしめには
なっていると思うけど。タックル系が得意な選手は、引き手をとって
からかけたり、胴タックルしたりで工夫している

70: 胴締め ◆OMzXbxlJv.vj 2009/08/31(月) 13:31:01 ID:lBvcZjFg
タックルなんかは相撲がある国ならどこにでもある技術やろ

モンゴル相撲やシュワイジャオにもある
タックルはある意味では一番原始的な投げ技やん

キャッチレスリングはかなり昔からあったとされているが
柔道から見たら力任せな稚拙な関節技しかなかったと思うぞ

サンボもそうやが、日本人の武道が与えた影響は大きかったやろな

71: 胴締め ◆OMzXbxlJv.vj 2009/08/31(月) 13:38:31 ID:lBvcZjFg
16世紀ころに出たヨーロッパの民族格闘技の教本には腕絡みや腕固めが出ているが
かなり強引な掛け方に見える
日本と違って、あんまり深く研究する人はおらんかったんやろな

空手や中国武術のチンナ法(関節技や点穴、急所攻撃)も柔術や柔道から見たら
力任せで荒くてえーかげんや

79: 沙耶 ◆Mgg1baVBPxhX 2009/10/17(土) 03:13:54 ID:+sLNqebJ
>>71
どこの国の教本ですか。

73: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/09/20(日) 17:45:26 ID:rtvqC5pW
レスリング>>>>>>柔道。裸体、着ありでもレスリングに負ける。

74: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/09/20(日) 18:02:32 ID:EMgMJFNe
そもそも柔道とは考えてみよう

75: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/10/05(月) 18:40:32 ID:OQL6rIKd
小細工を使ったら叩かれる大相撲とは正反対なんだね。

76: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/10/09(金) 14:37:40 ID:QlP1EqlL
【柔道】 国際連盟、柔道のタックル禁止令導入キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!  日本に追い風か
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1255063929/

77: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/10/10(土) 05:57:29 ID:tAEEmN3T
【柔道】「タックル禁止令」国際連盟導入 日本に追い風か
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1255077394/

78: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/10/17(土) 01:10:24 ID:/pUF1TCm
オリンピックに出てくる奴にタックルで一本取れることが
素直にすげぇと思ってしまう。

柔道じゃねぇという意見は解るが
禁止なんかにしたらただの逃げだろ!
対処法が身についてくれば使う奴も減るし
技術の進歩にもなると思うけどな。

でも、中学生くらいまでは禁止にすればいいと思う。
というのも最近ウチの地元じゃ試合に勝ちゃいいっつうんで
小学生にタックル系の技使わせる指導者が結構いるんだよね。

俺の恩師は「相撲柔道が蔓延している。子供には基礎をしっかり学ばせなければ!」
と激怒しています。

80: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/10/19(月) 20:38:56 ID:2DHVc4KP
>>78
タックル潰したあとの寝技の時間長くしようぜー

81: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/10/23(金) 11:35:28 ID:5E+RokcA
近代柔道で現在はグルジアスタイル全盛期と言っておきながら、
肝心のグルジアがメダル1つもとれてないのには触れてないw

82: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/10/23(金) 13:47:35 ID:2i1OqIKV
昔の一流選手は旧ソ連勢なんかのタックル攻撃にも十分対応できてたのにな
最近のタックル攻撃は昔より洗練されてきたにしても、十分な対応ができてないのは
選手のレベルが総体的にヘタレ化してることも関係してるんだろうかね

83: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/10/23(金) 15:18:30 ID:1t3q5Tuc
洗練というより徹底度が違いすぎる

84: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/10/24(土) 14:21:50 ID:Hm53u5de
徹底的といっても、今でもそこまで徹底してこだわる選手はそんなにはいないだろう
それにこれからはルールが改正されるから、そういうスタイルができなくなる

85: 沙耶 ◆Mgg1baVBPxhX 2009/10/26(月) 03:19:02 ID:djHarbLH
タックルは禁止でも
タックル亀はいいのでしょうかね。

86: タックル技禁止、正式導入へ=柔道 2009/10/29(木) 19:56:36 ID:4EesvWCu
全日本柔道連盟の上村春樹会長は29日、国際柔道連盟(IJF)が検討しているタックル技禁止の
新ルールが来年から導入される方向であることを明らかにした。組み合わずにいきなり相手の脚
を取りにいく攻撃に対し、1度目は「指導」を与え、2度目は「反則負け」とする。
上村会長はこの日、新ルールを試行した世界ジュニア選手権(パリ)を視察して帰国。「技の応酬が
出て柔道が良くなった」と評価した。IJFは今後の国際大会の運用で細部を詰め、来年2月の理事会で
正式決定する予定。国内では9月の全日本ジュニア選手権で先行導入されており、11月の講道館杯
全日本体重別選手権でも試される。 

87: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/11/17(火) 20:59:56 ID:eMp0GsYX
>空手や中国武術のチンナ法

あれは、日本の柔術が元になってるんだよ。
近代に入ってから、中国や空手が取り入れた技術。

88: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/11/30(月) 13:55:09 ID:2tClH583
昔の新聞見てたら、すでにしてモントリオールオリンピックの代表選手やコーチの談話からして、
いかにして旧ソ連勢のタックル攻撃を捌ききるかということを強調してた

89: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/12/15(火) 00:01:40 ID:Auo3EbCB
世界でのいきなりの朽木、肩車、ジャイアントスイングは禁止だそうです。
あと世界選手権での代表2名制

柔道、タックル系奇襲技は即座に「反則負け」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20091214-OYT1T00878.htm

足取りは一発で反則負け 来年1月からルール改正
http://sankei.jp.msn.com/sports/martialarts/091214/mrt0912141835001-n1.htm

90: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/12/15(火) 00:03:45 ID:Auo3EbCB
【柔道】タックル技1度で反則負けに 来年1月のマスターズ大会から適用 国際柔道連盟
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1260790392/

【柔道】来年の世界選手権から各階級の代表枠2人制導入へ
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1260715558/

91: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/12/16(水) 01:04:55 ID:fpne1o7V
同時に審判員の教育というか査定をもっときちんとやってくれないとね
DVD送りつけて見ておくようにで終わりなキガス

94: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/11(木) 20:21:02 ID:4pT8vrMW
1.新ルールについて(手や腕によって帯より下へ直接攻撃または防御は全て禁止)
①ダイレクトに手や腕で脚を攻撃した場合は1回目で直接「反則負け」
 「小内巻込」「肩車」「双手刈」「朽木倒」等
②ただし、柔道精神に反する行為をしたわけではないのでその後の一連の試合には出場できる。
③連絡技として脚を取る場合は反則負けとはならない。
 背負投→肩車、背負投→脚取り、袖釣込腰→脚を握ったりすること、大内刈→脚取り、小内刈→朽木倒・・・等があり、若干の時差があること。
「小内巻込」や脚を持っての「大内刈」などは脚と手が同時の場合は「反則負け」
 重要なのは、1つ目の技が「本気で投げに行こうとしているかどうか」であり、フェイントや形だけの技を見せただけで脚を取ることは「反則負け」
④返し技で脚を取ることは反則ではない。
 内股を掬投で返す、背負投を掬投で返す、大外刈を掬投で返す・・・等
 ただし、相手が完全に技に入っていない段階で待ち構えた状態で脚を取って返しに行くことは「反則負け」となる。
⑤「肩車」などは「脚を持ったかどうか」は重要ではなく、帯より下を攻撃すること自体が「反則負け」に値する。
⑥防御については、脚に触れた程度では「反則負け」としない。
⑦脚取りによる「反則負け」は100%確実な場合のみとし、100%未満の場合は、合議やジュリーと協議して決定する。

2.例外(肩越しの片襟組み)について
①片襟を肩越しに組んだ場合、受けは持たれた瞬間に脚を取っても許される。
②肩越しに組んだ選手(取)は、即(1~2秒)攻撃をしなければならない。攻撃動作がない場合は、「待て」として肩越しに組んだ選手(取)へ「指導」が与えられる。
③肩越しでない通常の片襟組みの場合は、従来どおり5秒以上攻撃がない場合は「指導」が与えられる。

3.その他の「指導」について
①脚取りが禁止となったため、「巴投」や「捨身技」が増える可能性があるが、投げる意思のない偽装的な攻撃は厳しく「指導」を取る。
②繰り返して場外に下がって出る選手には積極性に欠ける「指導」を取る。

95: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/20(土) 03:16:54 ID:1vdjedJW
今やスレタイとは全く真逆の、タックル禁止時代になったけどな

97: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/08/08(日) 18:01:00 ID:byi3sLMw
I reckon the new rules make it harder for the countrys that are better wrestlers….
means judokas have to be judokas to succeed

98: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/06(月) 20:57:33 ID:DfDAfPv8
国際柔道連盟(IJF)は6日、東京都内で審判委員会を開き、相手と組み合わずいきなり抱きつくように
タックルする行為を2度目から「指導」とする方針を確認した。9日開幕の世界選手権(国立代々木競技場)
から適用する。

IJFの川口孝夫審判委員によると、相手の脚をいきなり手で取る行為がことしから禁じられた影響か、
上半身へ抱きつく戦法が一部で増えたという。同委員は「日本には抱きつく選手は少ないから(禁止の)
影響は少ないだろう」と話した。

99: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/06(月) 21:42:40 ID:04axxWfe
そのうち脇下とか肩持つのも禁止になるんじゃねーか??
掴んでいいのは襟と袖だけみたいな

100: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/07(火) 20:55:32 ID:HOB26/MX
ビゼールが会長でいる限りはこの流れが続くだろう